オフィス移転のお知らせ

2021-08-31

THE E.A.S.T. 日本橋富沢町にオフィスを移転し、新オフィスにて営業開始いたしましたことをお知らせいたします。

image2-Aug-31-2021-12-45-42-56-AM

 

 

■移転の背景

新型コロナウイルス感染拡大を機に、MODEでは在宅勤務が基本となりました。アフターコロナを見据えた新しい働き方として、オンラインを活用し、時間や場所にとらわれない多様で柔軟な働き方を目指しています。一方、オフィスは全員が出社して集まる場所ではなく、少人数のチームが対面でのコミュニケーションを取るための場所へと変わってきました。こうした背景から、リモートワーカー、オフィスワーカー双方にとって快適に働け、パフォーマンス向上を目指せるオフィスへと移転いたしました。

新オフィスでは、社員が心地よく働けるように、以下のような環境を用意しています。

  • 自由に働く席を決めることができるフリーアドレスを採用
  • 人間工学に基づき設計されたオフィスチェアを複数台設置。社員の作業効率と健康をサポート
  • 43インチの大型ディスプレイを複数台設置
  • 入り口に消毒液を常備
  • 宅配ボックスを契約し、荷物受け取りのためだけの出社を回避

image3-2

 

■THE E.A.S.T.について

三井不動産株式会社が推進するベンチャー共創事業「31VENTURES」では、日本橋を中心とした東京イーストサイドへスタートアップを集積させ、オープンイノベーションを促す「E.A.S.T.(イースト) 構想」に基づき、起業家向けの様々な活動を2018年から展開しています。 E.A.S.T. 構想は「 Empowering Ambitious Startups in Tokyo 」の略でもあり、スタートアップと大企業それぞれの強みを発揮しイノベーションを加速させるためのプロジェクトとして発足したものです。 31VENTURESでは「大人の起業家」向けのワークスペースとして「startup workspace THE E.A.S.T. 」を運営し、入居するスタートアップの事業成長を支える体制を構築しています。この度、MODEが入居するTHE E.A.S.T.日本橋富沢町は「startup workspace THE E.A.S.T. 」のフラッグシップ拠点として、2021年4月にオープンしました。

※「31VENTURES」公式ホームページ :https://www.mitsuifudosan.co.jp/venture/

※「E.A.S.T.構想」公式ホームページ :https://www.east-project.tokyo/

※「THE E.A.S.T.日本橋富沢町」公式ホームページ :https://www.31ventures.jp/theeast/workspace/workspace01.html

 

■THE E.A.S.T.へ入居した理由

MODEの考えるアフターコロナにおけるオフィスの在り方と、THE E.A.S.T. 日本橋富沢町が提供する設備やサポートが、価値観として一致していたこと、さらに「E.A.S.T.構想」に見られるようにスタートアップが成長できる環境であると判断し、THE E.A.S.T.日本橋富沢町へ入居いたしました。

 

■オフィス移転先

〒103-0006
東京都中央区日本橋富沢町9番4号
THE E.A.S.T.日本橋富沢町301

 

 

 

News Blog Top へ